藤堂秀道 プロフィール

藤堂秀道(とうどう ひでみち) 略歴

・1946年、旧満州に生まれる。

・1962年、高田俊雄美術工房入門。15才で内弟子となる。写生・模写により線描・色彩の基礎を学ぶ。

・洋画家、平岡浩氏に師事。風景画における構図の重要性、現場で描く事の重要性、それよりもっと大事な事は、感動的な風景との出会いの重要性、等を学ぶ。

・あーとスペースMOPにて企画展10数回、2011年以降毎年、村岡屋ギャラリー、復古堂ギャラリーにて個展開催。

・復古堂カルチャー教室、藤堂秀道水彩画教室講師、リベルテ113会員

個展・グループ展、出展履歴

2010年11月以降

 010年2あーとスペースMOPでの企画展に参加(5回)

 

2011年 復古堂ギャラリーにて個展開催 『藤堂秀道 福岡の風景展』(7月)

2011年 アミカス(9月)、ギャラリー弥生(11月)で東北震災孤児支援チャリティーに出品

 

2012年 ギャラリー風 みずのわ水彩画展に出品

2012年 村岡屋ギャラリーにて個展 『自然を描く 藤堂秀道風景画展』(2月)

2012年 あーとスペースMOPでの企画展に出品 『風景画12人展』(4月)

2012年 Fukkodo Gallery 復古堂ギャラリー  藤堂秀道 水彩画展「道を描く」(7月)

 

2013年 村岡屋ギャラリーにて個展  『秋を描く 藤堂秀道 水彩画展』 (2月)

2013年 Fukkodo Gallery 復古堂ギャラリー 『第5回 藤堂秀道 水彩画展 ~四季を描く~』 (7月)

 

お問い合わせ:

〒815-0083 福岡市南区高宮3丁目14-12-101

携帯:080-5800-2173(藤堂)

 

メールでのお問い合わせ

milbinfo@gmail.com(見る美)

  

since   2012.01.23